自粛中離婚!?夫婦間の温度差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自粛中夫婦で居る機会が増えたとおもいますが、、、

私もそうですが、1週間の大半 仕事をしていたのですが、自粛、テレワークになり週に四日家に居るようになりました。

結婚以来、長期間一緒に居ることがなかったので違和感を覚えたり、パートナーの人という部分を見つめなおすと、、、

最初は普段一緒に居れないので、二人の時間、子供との時間の幸福感に満たされていましたが、最初の1週間でもうイライライラとだんだん口が悪くなり、当たるようになりました。

子供も家で居ることに不満を持ち、テレワーク中にでも遊んで~ とくっついて来たり、宿題しないと頑としてしなかったり

自粛中この先の未来に不安になり何か副業を始めた方は、そのことに対してのストレスも抱えているはずです。

最近よく見かける、コロナ離婚、コロナダイエット、コロナOOOとあちこちで言われていますが家にも来たと思いました。

 

コロナ離婚を乗り越えて

普段は何とも思わない些細なことでも、ウィルスに感染しているのでは?手洗いうがいをしなくては、人に触れたらだめなど神経質になってしまうこともあり。

妻が内職で常に家に居る状況のところに、子供や旦那が常に居るとなると昼ごはんに、何かと用事に呼ばれたりと仕事に集中出来ずストレスも爆発してしまいます。夫婦喧嘩で言い争うところも、子供に見せたくないのに、しかし子供なりに考えて仲を取り持とうと頑張ってくれている姿に涙し二人とも冷静になり、しっかり話し合うことになりました。

この先のことも含め腹を割って二人と子供のために

 

 

もう一度話し合う

結婚してある程度家のルールというか、家訓を決めたと思いますが、それはそれでもう一度お互いに本音を話し合うのは大事です。

夜になり、二人で話し合う機会を作るところから始まります、最初は気恥ずかしいですが、話し始めるとどんどん出てきます。

普段の洗濯物のたたみ方や、そうじの仕方など、今回の自粛中の事とは関係ないもでてきました。

子供との遊び時間も決めて、お互いが仕事をする時間を確保するためにスケジュールを組み細かい用事はできるだけ自分でする。

今回の件では、時間を決めて12時に昼を食べるのでその段取りを旦那がして3時のおやつを買ってくる、夜は7時に食べて9時には寝る。昼ごはんと、風呂掃除は旦那がして妻は朝ごはんと夜ごはん担当に落ち着きました。

 

 

まとめ

うちではそうでしたが、それぞれのご家庭で話し合い、お子様が大きい家庭では子供の力も借りてそれぞれより良い答えを導いてください、そのためにも私たち親が真剣に話し合うことが重要になってきます。めんどくさがらずしっかり話しましょう、その結果、離婚や別居といったことになるかも知れまっせんがそれが最善だったかもしれません、だたコロナのせいにするのではなく、あくまでパートナーとの最良の結果として受け止めてください。

余談ですが、逆にすることがなく仲良くなりすぎて二人目、三人目ができるといったこともあるようです、コロナで出産ラッシュもあり得るしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*