ディズニーランド ホテル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニーランドホテル コロナの影響は?

5月8日にディズニーランドの公式ホームページではコロナウィルスの緊急事態宣言延長を受けて、臨時休園を決定しました。新アトラクションや、大型施設の新設も開園してから決めるそうでとても残念だ。

政府や、自治体の要請が解かれたら状況を見て判断するという。しかしその影響でホテルも空いているのかというとそうでもないみたいで、現時点で売り切れや部屋の条件が厳しい物が多いように思えた。

その中でまだ部屋が空いており、キャンセル料無料のところを紹介していきます。

 

予約なしでも行けるのか?

ホテルはやはり予約ありが基本だそうだ、しかし当日急な仕事が入ってキャンセルすることになったとしてもキャンセル料がないに越したことはない。

 

・フレックステイイン新浦安 ・ディムトゥ ホームステイ エラ ・ 変なホテル舞浜 東京ベイ ・ヒルトン東京ベイ等がある

いずれも客数制限などあるところもあるのでチェックして行こう。パーキングも一泊2000円程度である、交通料金も考えたら電車で行って、レンタカーやタクシーを使ったほうが得かもしれない、移動中は筋トレや、リラックスして行けますしね。

 

事前の下調べも忘れず

とはいっても、ディズニーが再開しないとホテルの予約もできないが、細かい料金や、お土産、など事前に確認しておくべきだ。

 

ディズニーランドの一日パスの料金は、

大人が(18才以上)/中人(12~17才) /小人(4~11才)/シニア(65才以上)と分かれている

料金がそれぞれ

大人¥8200 中人¥6900 小人¥4900 シニア¥7900 年間パスで68000円

またスターライトパスポートというのがあるがそれは、15時以降の入園でそれぞれの料金から2000円程度値引きされたりょうきんだ、しかし再開しても入場制限が通常時でもランドで70000人、シーで55000人となっている、まだコロナウィルスが警戒されるのでもっと入場制限は厳しくなるだろう。

オンラインでもチケットを買えて、郵送やスマホアプリなど大変便利です、チケットは日付指定のあるものと、ないものがあり指定のあるものは、当日しか行けないが入園制限がかかったとしても入場出来る。

日付指定がないものは一年間有効だが、当日入場制限がかかったら入れないのだ。

どのチケットも、当日の閉園一時間前まで購入可能だ。

気を付けてね

しっかり準備をしていても、不測の事態は起こり得るもの、遠くから行く方は時間に余裕をもって行こう、私も車で夜中走りどうしで行き、昼に遊んでその日の夜に車で帰るといったスケジュールを組んだが日中は眠くイライラし、夜はウトウト運転しもう車で行きたくないとおもいました。

そうならないためにも、ホテルを取って帰り道も、途中で温泉に立ち寄りそこで泊まる気持ちで行き、たくさんお土産を買って帰るのがベスト、時間は有限ですが体あってのものですなので。

 

時間とお金は余裕を持って行きましょう(コロナが落ち着いたら)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*